/***** 目次 *****/
FC2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

YAMAHA CS-10 レビュー アナログモノフィックシンセサイザー

YAMAHA CS-10

06-yamaha-cs10-1-20201120.jpg

YAMAHACS-10は、1977年に82,000円にて発売された37鍵アナログ・モノフォニック・シンセサイザーCSシリーズのエントリーモデル。
1VCO、1VCF、1VCAのアナログシンセサイザーの基本ともいえる構成でした。
軽量、コンパクトなボディ、当時としてはかなり軽量な8キログラムで、ライブなどに気軽に持ち運べるシンセサイザーとして販売されていました。

YAMAHACS-10はアナログシンセサイザーの基本性能を備えていて、独特でクールなフィルターを備え、温かみのあるアナログベースやシンセ・リードサウンドが特徴で、エレクトロニック、ダンス、トランスで使われるようになりました。
デペッシュモード、アストラルプロジェクション、プロペラヘッズ、モアなどが使用しているのが有名です。

06-yamaha-cs10-2-20201120.jpg

VCO

VCOはノコギリ波、パルスワイズモジュレーションが可能な矩形波、ホワイトノイズ/外部入力切替の3種類を搭載
外部入力にマイクをつなげばフィルターを介してボコーダーっぽいサウンドも作れます。
VCOは、キーボード、LFO、ピッチホイールにてモジュレーションが可能です。

LFO

LFOは、フィルターのカットオフ、ボリューム、ピッチ、VCOをモジュレートできます。
波形はSaw Downとサイン波が選択できます。

06-yamaha-cs10-3-20201120.jpg


VCF

VCFは2-pole、12dB Slopeのローパス、バンドパス、またはハイパスが備えられています。
レゾナンスが発振しないのは残念ですが、それでも十分に魅力のある切れ味を持っています。
廉価機としては珍しくVCF/VCAに独立したエンベロープ・ジェネレーターが装備されていました。
VCFにはヤマハ独自のIL(イニシャル・レベル)、AT(アタック・タイム)/D(ディケイ・タイム)/R(リリース・タイム)方式が採用されています。
IL(イニシャル・レベル)は現在採用しているメーカーはほとんどなく聞き慣れないパラメータですが、鍵盤を押した瞬間どのレベルからスタートするかを設定することができます。
-5側に回すほどカットオフ周波数の低いところからエンベロープが始まります。

VCA

VCAには通常のADSR方式のエンベロープが採用されています。

06-yamaha-cs10-4-20201120.jpg
接続端子は標準フォーンジャックのモノラルOUTPUTが1つ、その他にもEXT IN(標準フォーンジャック)、TRIGGER IN,OUT、KEY VOLT IN,OUT等を備えていました。

CS-10にはMIDIがありませんが、TRIGGER IN,OUT、KEY VOLT IN,OUTに接続出来るMIDI・CV / Gateコンバーター等があれば、MIDI信号にて発音させることが可能になっています。

外形寸法:710 (W) x 290 (D) x 155 (H) mm
重量:8kg





関連記事

FC2カウンター

最新記事

【セール 約50%OFF】PluginBoutiqueにて、MIDI対応、劇的な変化のボーカルエフェクター、モノフォニック・ボイス・マニピュレーターのSoundtoys『Little AlterBoy』が2月5日までの特価セール中!
【セール!約60%OFF】PluginBoutiqueにてDrawmer社公認のマルチバンド・コンプレッサー、Softube『Drawmer 1973 Multi-Band Compressor』が2月28日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopCloud対応 ジャンプアップとローラースタイルのミニマルドラムンベースを制作するための著作権フリーサンプルパック音源、Ghost Syndicate『EPICENTER: Drum & Bass』リリース!
【新着】LoopCloud対応 暗く残響感のあるアンダーグラウンドなダブテクノの象徴的なサウンドを収録した著作権フリーサンプルパック音源、House Of Loop『Dub Techno Pulse』リリース!
Heavyocity - PUNISH Liteレビュー 独自のチューブ・サチュレーション・アルゴリズムによりノブを回すだけでサチュレーション、コンプレッション、ディストーション効果が得られるエフェクトプラグイン
【約35%OFF】PluginBoutiqueにてARP 2600シンセサイザーにインスパイアされた、Cherry Audio『CA2600』が4月30日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopCloud対応 正真正銘の南アフリカサウンドで大人気のシリーズの第2弾! ディープハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『Amapiano Hitmaker 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 レイブ&ブレイクの古き良き時代を現代のテクノの視点で蘇らせたベストセラーの著作権フリーサンプルパック音源の続編、UNDRGRND SOUNDS『Breaks Techno 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 通常のパーカッション音源とは違うテックハウス、アフロハウス、ディープハウス向け著作権フリー、パーカション・サンプルパック音源、Konturi『Intricate Grooves』リリース!
【新着】LoopCloud対応 ダブテクノとそれに関連するジャンルのために特別に設計された著作権フリーサンプルパック音源、CONNECTD Audio『Drifted - Hypnotic Dub Techno』リリース!
【新着】LoopCloud対応 レトロゲームの栄光の時代のスタイルでフューチャービートを構築することができる著作権フリーサンプルパック音源、Famous Audio『Anima Vol. 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 ドラムンベースデュオとして有名なZeroZeroの著作権フリー、最新サンプルパック音源、『ZeroZero Analog D&B - Synths & Pads』リリース!
【新着】LoopCloud対応 5つのコンストラクション・キットを収録した、ハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、Get Down Samples『Soulful House Essentials』リリース!
【新着】LoopCloud対応 様々なアナログ機器からレコーディングされたメロディックテクノ向け著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Immersed In - Melodic Techno』リリース!
【約35%OFF】80年代に発売されたJuno106を徹底的にエミュレーションしたヴァーチャルシンセ、Cherry Audio『DCO-106』がセール中!
【新着】LoopCloud対応 恐怖、神秘主義、そしてポルターガイストの素材を組み合わせたホラー向け著作権フリーサンプルパック音源、DABRO Music『Creepy Mystic: Cinematic Kit』リリース!
【新着】 LoopCloud対応 2.33GBの24ビットサンプルが収録されているテックハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、IQ Samples『Insomniac Tech House』リリース!
【まもなく終了!約40%OFF】 自然なサウンドのクラップやスナップ専用インストゥルメント・プラグイン、Robotic Bean 『Hand Clap Studio』が1月24日(現地時間)までセール中!
【新着】LoopCloud対応 Arman Mkhitaryanがお届けする、豊かで表情豊かなフィルムスコア向け65のギターループのコレクション、Blind Audio『Trailer Pop - Six String』リリース!
【新着】LoopCloud対応 SSEROを迎えたアーティスト・シリーズの新エディション、ミニマムテクノ向け著作権フリーサンプルパック音源、Deeperfect『Deeperfect Artist Series - SSERO』リリース!