FC2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Pluginboutique - VST Plugins Buy Instruments Effects and Studio Tools Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

0 コメント

【まもなく終了!70%OFF】PluginBoutiqueにてウエーブテーブル・シンセサイザー、KV331 Audio『SynthMaster One』が2月10日(現地時間)までの特価セール中!

KV331 Audio - SynthMaster One



SynthMasterOne-img00.png

【まもなく終了!70%OFF】PluginBoutiqueにてウエーブテーブル・シンセサイザー、KV331 Audio『SynthMaster One』が2月10日(現地時間)までの特価セール中!
通常価格8,325円が2,529円で販売中です(価格は為替により変動します)


Pluginboutique様より製品をご提供を頂きましたのでレビューして行きたいと思います。
この場をお借りしてPluginboutique様並びに関係者様に感謝致します。

SynthMaster One は、直感的なワークフローを備えた使いやすいウェーブテーブルシンセサイザーです。 
SynthMasterと同じエンジンを共有していますが、ウェーブテーブル・シンセシスなどの新機能が搭載されています。
シンプルなレイアウト、豊富なウェーブテーブル/波形コンテンツ、刺激的なファクトリー・プリセット・ライブラリーで、SynthMaster Oneを使って新しいサウンドをデザインすることが出来ます。
実際に使用してみましたが、非常に出音がよくプリセットを聞いているだけでインスピレーションががどんどん浮かんできました。

SynthMaster Oneの構成は、2つのオシレーターと2つのサブオシレーター、2つのフィルター、4つのADSRエンベロープ、2つのLFO、強力な16ステップのアルペジエーター/シーケンサー、そして6つのFXインサートスロットに挿入可能な11種類のエフェクトが搭載されています。
サブオシレーターには5つの異なるモードで接続することができ、通常のサブオシレーターとして使用したり、リングモジュレーション、アンプリチュードモジュレーション、フェイズモジュレーション、FMモジュレーションなどの複雑なモジュレーションを行うことができます。

それでは詳しく見ていきたいと思います。

SynthMaster OneはWindowsとMac OSではVSTインストゥルメントとして、Mac OSとiOSではAudio Unitインストゥルメントとして動作します。
Windowsでは、スタンドアロンのアプリケーションとしても動作します。

SynthMasterOne-img01.jpg

画面上部の「BROWSE」ボタンを押すことにより、SynthMaster Oneのプリセットを見ることができます。
インストゥルメント・タイプ、プリセットの属性、ミュージック・スタイル、プリセット作成者などを個別に検索できる包括的なプリセット・ブラウザを備えています。

SynthMasterOne-img02.png

SynthMaster Oneには、

  • Arksun
  • Aiyn Zahev
  • BT
  • Bluffmunkey
  • BigTone
  • Frank 'Xenox' Neumann
  • Kevin Schroeder
  • Kurt Ader
  • Nori Ubukata
  • Rob Lee
  • Vandalism
  • Vorpal Sound
  • Gercek Dorman, Selcuk Ergen, Ufuk Kevser, Bulent Biyikoglu, Brian 'Xenos' Lee

等のワールドクラスのサウンドデザイナーチームによる1250種類のファクトリープリセットが搭載されています。
どれも非常に説得力のあるサウンドで即戦力になると思います。


ブラウズ画面では、先ほどの「BROWSE」ボタンが「SYNTH」ボタンに変わっていますので,
「SYNTH」を押すことにより、SynthMaster Oneのデフォルト画面に戻ります。

SynthMasterOne-img03.jpg

SynthMaster Oneのオシレーターは2系統用意されていて、それぞれにウェーブフォーム選択可能なサブオシレーターを備えていますので、実質4オシレーターの出音を得ることができます。
オシレーターはボボイス・ミックス、デチューン・カーブ、デチューン・スプレッド、パン・ストレッド、トーン・スプレッド、フェイズ・スプレッド の各パラメータを使用することで、ベーシックなオシレーターから、豊かなSUPER SAWタイプのサウンドまで、非常に幅広いサウンドを得ることができるようになっています。

SynthMaster One の基本オシレーターは、Sine, Square, Triangle, Sawtooth, Pulse, Noise, single cycle waveformsの波形が用意されています。
各オシレーターには、以下のカテゴリーの17種類のウェーブシェーピングアルゴリズムが搭載されていて、さらに波形を変化させバリエーションを作ることが出来ます。
Spectral (LP, HP, LS, HS, BP, BS), Bend (Bend+, Bend-, Bend+/-), Sync (Rect Window, Half Cos Window, Cos Window, Tri Window, Saw Window), Pulse (Pulse1, Pulse2) and Quantize

SynthMaster Oneに搭載された2つのオシレーターはそれぞれステレオ出力を持ち、最大16個のボイ"voices", "voices mix", "detune curve", "detune spread", "pan stread", "tone spread" and "phase spread"のパラメーターを使用することで、各オシレーターは豊かな "SuperSaw"タイプのサウンドを生み出すことができます。

さらに基本オシレーターの他にウェーブテーブル・シンセシスを実装しており、サウンドデザインの新しい可能性を開きます。
ウェーブテーブルを含むウェーブファイルをSynthMaster Oneにインポートして、プロジェクトで使用することができます。
また、SynthMaster One には豊富なウェーブテーブル・ライブラリが付属しており、SynthMaster One の Waveforms フォルダの下にウェーブテーブルを配置することで、そのライブラリを拡張することができます。

SynthMasterOne-img04.jpg

SynthMaster Oneの4つの新しいフィルターはすべて、ゼロ・ディレイ・フィードバック・フィルター技術を用いて開発されています。
インプットゲイン、ドライブ、アシッドなどの高度なフィルターパラメーターを使用することで、フィルターから "アナログ "なサウンドを得ることができます!
 フィルター・タイプは以下の通りです。

  • Ladder: Low 12, Low 24, High 12, High 24, Band Pass, Band Stop
  • Diode Ladder: Low pass 24
  • State Variable: Low 12, High 12, Band Pass, Band Stop
  • Bite: Low 12, High 6

SynthMasterOne-img05.jpg

SynthMaster Oneには4つのエンベロープと2つのLFOが搭載されています。
エンベロープのタイプはADSRを採用!
MOD MATRIXにて様々なソースにアサインし活用することが出来るようになっています。

SynthMasterOne-img06.jpg

SynthMasterには11種類のエフェクトが搭載されています。
ディストーション、LoFi、アンサンブル、フェイザー、6バンドEQ、コンプレッサー、ボコーダー、ディレイ、コーラス、トレモロ、リバーブが用意されており、任意のレイヤーインサート、または2つのグローバルエフェクトバスインサートのいずれかに挿入することができます。

SynthMasterOne-img07.png

SynthMaster Oneのアルペジエーターは、Up、Down、UpDown、DownUp、UpDown2、DownUp2、AsPlayedなどのクラシックなアルペジエーターモードに加え、シーケンス、コード、アルペジエイトモードを搭載しています。
アルペジエーターの16のステップには、それぞれ独自のベロシティ、ノート番号、ノートの長さ、スライド、ホールドのパラメーターがあります。
さらにMIDIパターンをアルペジエーター・シーケンスとしてインポートすることが出来ます。
方法はMIDIファイルをプラグインウィンドウ上のアルペジエータービュードラッグ&ドロップするだけです。

また、クラウドベースのクロスプラットフォーム・データ同期にも対応
ユーザーはSynthMaster Oneの関連データ(プリセット、波形、サンプル、お気に入り、MIDIプログラム)を複数のマシン/プラットフォーム上で同期し、他のSynthMaster Oneユーザーとプリセットを共有することが可能になっています。

筆者が音楽制作とビデオトラックを制作したUNDRGRND Sounds - RedlightのPlugin Boutique Japan公式CMです。
ドラムトラック外はすべてSynthMaster Oneを使用しています。
実際にプラグインの効果を確認出来ますのでご覧下さい。↓



こちらはコメントなしのバージョンです。
じっくりサウンドのみのを聞きたい方はこちらをどうぞ ↓



このように非常に多彩な機能と即戦力のサウンドエンジンと音色を備えたシンセサイザーがこの価格で購入できるのは驚きです。
筆者もそれなりにプラグインシンセサイザーを所有していますが、間違いなくトップレベルの使用頻度が高いソフトウェアになると思います。
ぜひ、導入を検討してみて下さい。


サウンドハウス

LC_Banner600x100JPN.jpg

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新記事

【約43%OFF】PluginBoutiqueにてテープ・マシンを再現したプラグインエフェクト、Baby Audio『TAIP』が11月1日(現地時間)までの特価セール中!
Vocal Roads -Rudeboy’s Clubhouse - Vocals and Beats レビュー ! ダーティーでフルレンジなボーカルを収録したベースハウス向けサンプルパック
【フリー・無料!】Travis Scottによるヒップホップ向け作曲に最適なフリーサンプルパック音源『Travis Scott Type Drum Kit』
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のダブステップ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Ghost Syndicate『ATAJAR: Dubstep』リリース!
Deep Heads - Congi ‘Tools & Textures’ レビュー ノッティンガム(イギリス)を拠点とするプロデューサーデュオ、Congiの待望のダブステップ向けサンプルパック
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のローファイハウス向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、CONNECTD Audio『Soul-Fi House』リリース!
【約30%OFF】PluginBoutiqueにて550種類ものコード・プリセットが用意されたソフトシンセ、Loopmasters『KHORDS』が10月26日(現地時間)までの特価セール中(独占販売)
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のポップ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Keep It Sample『Physical - Synth Pop Samples』リリース!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のテックハウス向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、IQ Samples『Hyper Tech Groove』リリース!
YAMAHA RY10 リズムマシン レビュー
Ashley Jana『Indie Pop Vocals』 レビュー LoopMasters・LoopCloud対応のポップ向けヴォーカルサンプルパック
【約25%OFF】PluginBoutiqueにてマルチエフェクト テープオーディオプラグイン、Caelum Audio『Tape Pro』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【約49%OFF】PluginBoutiqueにてバーチャルビートメーカープラグイン、UJAM『KANDY』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のムーンバートン向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Sound4Group『Moombahton Duro』リリース!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のディスコ向け作曲に最適な著作権フリーボーカルサンプルパック音源、Industrial Strength『Nu Disco Pop Vocals』リリース!
Surreal Machines - Modnetic レビュー アナログエミュレートテープディレイ等を含むマルチエフェクトプラグイン
【約60%OFF】PluginBoutiqueにてヴィンテージ感を再現するマルチエフェクトプラグイン、UJAM『Finisher RETRO』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【約33%OFF】PluginBoutiqueにてサブ・ベース・シンセ、Iceberg Audio『The Sub』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
Audio Damage - Other Desert Cities レビュー  6つのアルゴリズムと豊富なモジュレーション機能を持ったマルチアルゴリズム・ディレイ・プラグイン
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のディスコ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『French Funky Disco』リリース!