FC2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Pluginboutique - VST Plugins Buy Instruments Effects and Studio Tools Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

Roland RH-300

サウンドハウス



rh300.jpg


Roland RH-300を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

Roland RH-300
希望小売価格17,640円
■■■Roland RH-300機材情報■■■

Roland RH-300を箱から出してまず驚くのはデザインが
スタジオ・モニターの次期定番を狙っているのだという想いが伝わってきます。
MDR-CD900STはスタジオでよく使用されているので、
モニター用ヘッドフォンの新製品は、どうしても比較されてしまいます。
そこで今回は両者の比較をしてみたいと思います。
まずはスペック、どちらも形式は密閉ダイミック型。
再生周波数帯域はRoland RH-300が10~25,000Hz
なのに対して、MDR-CD900STが5~30,000Hz。
最大許容人力は1,600mW対1,000mW、インピーダンスは40Ω対63Ω、
本体重量は250g対200gです。
ここから想像できるのは、Roland RH-300の方が
パワーを突っ込めて、なおかつ同じパワーのヘッドフォン・アンプで
鳴らした場合に音量が大きく感じるのだろうということです。
 Roland RH-300を早速装着してみます。
重さも大きさもさほど変わらない両者でありますが
装着感には随分と違いがあります。
Roland RH-300の方が装着感が強い。
かといって締め付けが強いというわけではないのが
なかなかうまいセッティングだと思います。
またRoland RH-300の方がユニット部が一回り大きく、
イア・パッドの中に耳がすっぽり収まる大きさなのも好印象です。
 では肝心の音のチェックをしてみます。
Roland RH-300は密閉感があるのでかなり低域が
強調されていると予想しましたが、それに反してかなりナチュラルな低域です。
パワー感も十分。大きな音で聴いても耳が痛くなりません
早速EQをかまして特性を探ってみると、3.5kHz辺りがへこんでいる感じです。
この帯域はスネアなどリズム関係の派手さを出す部分なので
随分と曲の印象が違って聴こえます。
そこでEQで3.5kHz辺りを4dBくらい持ち上げてみる。
するとMDR-CD900STで聴いていたときと近い感じになりました。
 しかしこれはMDR-CD900STと比較すればの特性ではMDR-CD900ST
3.5kHzに若干のピークがある特性であるのを考えると、
Roland RH-300のほうがクセが無くフラットに
近い特性であるとも言えると思います。
 今や自宅でミキシングしている人が随分多くなってます。
その多くは大きな音が出せないような住環境だったりします、
お値段など十分にリスニング・モニターとして使用できると感じました。
許容人力レベルの大きさも楽器などで直接使用する際に
大きな武器になるのではないでしょうか

■■■Roland RH-300スペック■■■

■形式:密閉型ダイナミック・ステレオ・ヘッドフオン
■周波数特性:10Hz~25kHz
■インピーダンス:40Ω
■感度:101dB/mW
■最大入力:1,600mW
■重量:250g(コードを除く)

Roland RH-300を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

Roland RH-300を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/

関連記事

FC2カウンター

最新記事

【約43%OFF】PluginBoutiqueにてテープ・マシンを再現したプラグインエフェクト、Baby Audio『TAIP』が11月1日(現地時間)までの特価セール中!
Vocal Roads -Rudeboy’s Clubhouse - Vocals and Beats レビュー ! ダーティーでフルレンジなボーカルを収録したベースハウス向けサンプルパック
【フリー・無料!】Travis Scottによるヒップホップ向け作曲に最適なフリーサンプルパック音源『Travis Scott Type Drum Kit』
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のダブステップ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Ghost Syndicate『ATAJAR: Dubstep』リリース!
Deep Heads - Congi ‘Tools & Textures’ レビュー ノッティンガム(イギリス)を拠点とするプロデューサーデュオ、Congiの待望のダブステップ向けサンプルパック
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のローファイハウス向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、CONNECTD Audio『Soul-Fi House』リリース!
【約30%OFF】PluginBoutiqueにて550種類ものコード・プリセットが用意されたソフトシンセ、Loopmasters『KHORDS』が10月26日(現地時間)までの特価セール中(独占販売)
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のポップ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Keep It Sample『Physical - Synth Pop Samples』リリース!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のテックハウス向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、IQ Samples『Hyper Tech Groove』リリース!
YAMAHA RY10 リズムマシン レビュー
Ashley Jana『Indie Pop Vocals』 レビュー LoopMasters・LoopCloud対応のポップ向けヴォーカルサンプルパック
【約25%OFF】PluginBoutiqueにてマルチエフェクト テープオーディオプラグイン、Caelum Audio『Tape Pro』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【約49%OFF】PluginBoutiqueにてバーチャルビートメーカープラグイン、UJAM『KANDY』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のムーンバートン向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Sound4Group『Moombahton Duro』リリース!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のディスコ向け作曲に最適な著作権フリーボーカルサンプルパック音源、Industrial Strength『Nu Disco Pop Vocals』リリース!
Surreal Machines - Modnetic レビュー アナログエミュレートテープディレイ等を含むマルチエフェクトプラグイン
【約60%OFF】PluginBoutiqueにてヴィンテージ感を再現するマルチエフェクトプラグイン、UJAM『Finisher RETRO』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【約33%OFF】PluginBoutiqueにてサブ・ベース・シンセ、Iceberg Audio『The Sub』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
Audio Damage - Other Desert Cities レビュー  6つのアルゴリズムと豊富なモジュレーション機能を持ったマルチアルゴリズム・ディレイ・プラグイン
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のディスコ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『French Funky Disco』リリース!