/***** 目次 *****/
FC2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

0 コメント

API 3124+ 4chマイクプリアンプ レビュー

API 3124+



3124.jpg

API 3124+
希望小売価格483,000円
■■■API 3124+機材情報■■■

 API 3124+ 4chマイクプリアンプ

プロのエンジニアより高い評価を得ている歴史的名器
APIコンソールのヘッドアンプを4ch分ラックマウントした
マイクプリ・リプロダクションもでる
APIコンソールといえば、アメリカの1970年代ロック・サウンドの
象徴とも言えるコンソールで誰もが認めるアメリカン・サウンドです
 API 3124+のフロントパネルは
インプット・ゲインと位相反転/ファンタム電源/PAD/MICスイッチが並び、
LEDによる7段階のVUメーターが各チャンネル毎に装備されている
シンプルでフレキシブルな設計で
各チャンネルには、楽器用のHI-Z入力端子も装備されています。
伝統的なAPIカラーといえる黒を基調に象徴的な薄いブルーの文字と
これも、APIの特徴といえるゲインつまみ形状など
見るからに、APIといえるデザインとなっています。
 API 3124+のリアパネルには
センド&リターン(TRSフォーン)、アウトプット(TRSフオーン)が2つ
インプット(XLR)、アウトフット(XLR)、インサート(TRSフォーン)が
各チャンネル毎に計4つ装備されています。
 API 3124+のサウンドは
期待通り、カラッと明るくて粘りがあり、極太なサウンドで
ロック・ドラムにはこれに勝る物はないと言えるほどです。
もちろんロック系にかぎらず、全般的にアッパーな音楽で
このAPI 3124+は重宝すると思います。
ピアノ、ギターも同様に腰のあるハッキリとしてヌケのよい印象です。
ピアノはキラッとしておりロック・ピアノ向けで
ギターもジャキジャキとした乾いた気持ちのよい音。
骨格となるビート系やディストーション・ギターなどとの
相性が良いのではなかと思います。
密度も申し分なくスピーカーの前面に張り付く感じさえしました。
中高域にかけて多少ザラつきがあり、少々荒々しくも感じますが、
それが必要な場面ではとても使えると思います。
 また、API 3124+にシンセサイザーから
ドラムパートを入力してみました。
マイク入力とHI-Z入力のみなのでシンセサイザーなどは
元で音量を下げることになりますが
パワー感とスピード感が素晴らしいと思いました。
ビートが立って聴こえ圧力を感じます。
逆に言うと一部のバラードやクラシック系には不向きだと思います。
かなり明るめなので全パートをこれで録るとピーキーな帯域が
出てきそうなくらいハッキリしています。
それほど、他では得難い存在感といえると思います。
 APIコンソールは希少になってきていますが、
このようにで購入できるのは非常に嬉しいことだと思います。

■■■API 3124+スペック■■■

■チャンネル数:4
■ゲイン可変幅:0~+65dB
■入力インピーダンス:1.5kΩ(マイク)、470kn(アンバランス)
■出力インピーダンス:75Ω(トランスフォーマー・バランス)
■入出力端子:センド&リターン(TRSフォーン)、アウトプット(TRSフオーン)
 チャンネルインプット(XLR)、チャンネルアウトプット(XLR)、
 チャンネルインサート(TRSフォーン)、HI-Z入力(TRSフォーン)
■最大出力レベル:+28dBu
■周波数特性:10Hz~20kHz
■全高調波歪率:<0.02%(十4dBu出力@2kHz)
■外形寸法:483(W)×44(H)×200(D)mm
■重量:5.0kg

※この記事は2009年7月8日の情報を元に投稿しました。

→API 3124Vを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる









関連記事
  • API INDEX

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新記事

【フリー・無料!】6つのアナログシンセサイザーとドラムマシンからサンプリングされた200のキックドラムが収録されたアナログドラムサンプル『BPB Analog Kicks』
Karanyi Sounds - Minipol レビュー ユニークなスマート・ランダム機能が特徴の低価格、高品位な80年代のクラシック・アナログを意識したバーチャルシンセ
【約50%OFF】PluginBoutiqueにてピッチシフトとミッド/サイドモードを備えた使いやすい グラニュラー・リバーブです。AudioThing『Things - Texture』が10月31日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopCloud対応 ループを作成するための300以上のサンプルを収録した、テクノ向け著作権フリーサンプルパック音源、Unity Records『Unity Samples Vol.26 by D-Unity, Marck D』リリース!
【約50%OFF】 高度なプッシュプル・イコライザーと可変RMSタイムのパラレル・コンプレッサーを搭載したマルチ・エフェクト・プラグイン、SoundSpot『Paradox』が10月2日まで特価セール中!
Audionamix - IDC Instant Dialogue Cleaner レビュー 人工知能(AI)アルゴリズムを用いた業界標準の環境ノイズ除去プラグイン 他のツールでは対応できないノイズ除去にも使えそうです。
【新着】LoopCloud対応 シカゴ・ハウスの過去と未来にインスパイアされた新しいテックハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、Moody Recordings『Underground Sample Collection 01』リリース!
Pulsar Audio - Pulsar 1178 レビュー FET コンプレッサー1178を緻密に再現したプラグインエフェクト
UNDRGRND Sounds - Redlightレビュー ヴィンテージ・シンセサイザーのアナログ・サウンド満載のNI Kontakt用音源
【新着】LoopCloud対応 ロンドンで最も多才なプロデューサーとのコラボを実現させたトラップ向け著作権フリーサンプルパック音源、TONE KITCHN『AliGotBeats - Lunar Eclipse Trap』リリース!
Plugin Boutique - StereoSavage レビュー スタジオ・エンジニアのテクニックでミックスに最適なステレオを実現する革新的なツールボックス
DJ Swivel - Knocktonal レビュー 音符ベースのレゾナンスEQ&サブトラクティブEQ  ミキシング、マスタリング、サウンドデザインに使える万能プラグイン
BEHRINGER TD-3 レビュー  VCO、VCF、VAC などのアナログ回路を採用し、16ステップシーケンサーを搭載した、1982年発売のRoland TB-303のクローンモデル
【新着】LoopCloud対応 実験的でありながらトリップホップやシネマティックスタイルに最適な著作権フリーサンプルパック音源、Artisan Audio『Laboratory Beats』リリース!
Robotic Bean - Hand Clap Studio レビュー 自然なサウンドのクラップやスナップ専用インストゥルメント・プラグイン
Glitchmachines - Palindrome レビュー 実験的なサウンドデザインを目的としたグラニュラー・モーフ・プロッティング・サンプラー
【新着】LoopCloud対応 ジャマイカのゆったりとしたループ、ワンショット、シンセパッチを収録した、ダブ、レゲトン向け著作権フリーサンプルパック音源、『Lovers Rock & Dub 2』リリース!
Yum Audio - LoFi Playtime レビュー バーチャルなテープ回路を搭載し「時間を使って遊ぶ」ことができるプラグイン
【日本限定セール!!約54%OFF】 MANLEY VARIABLE-MUを再現したコンプレッサー・リミッタープラグイン、Pulsar Audio『Mu』が10月12日までセール中!(要クーポン)
REAKTOR用 フリー・インストルメント・プラグイン Goremall - Ravenousレビュー  ホラー音楽のために設計されたダークでツイストなシンセサイザー