FC2ブログ

新旧DTM機器、ソフトシンセ、プラグイン、映像機器等の独自レビュー・新製品、特価情報等をご紹介しています

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Pluginboutique - VST Plugins Buy Instruments Effects and Studio Tools Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

カテゴリ一覧

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12

NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12

サウンドハウス



nomad_factory_geq12a.jpg


NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12
バンドルセットBlue Tubes Equalizer Pack 価格39,900円前後
■■■NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12機材情報■■■

 NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12
NOMAD FACTORYのBlue Tubes Equalizers Packのひとつ
Blue Tubes Equalizers Packはビンテージ・アナログ機器をシミュレートした
EQプラグインを6種類バンドルしたパッケージ商品で
パルテック・スタイル、ブリティッシュ・スタイル、
トーン・コントロール・スタイルから、グラフィックEQまで
幅広くカバーしています。
全般的にビンテージ・スタイルのシンプルなインターフェイスをもち
使いやすく、低いCPU負荷が特徴といえると思います。

 BT Equalizer GEQ12はその中のグラフィック・イコライザー
グラフィック・イコライザーは現在の処理状態が視覚的にわかりやすく
使い方は簡単なのですが、基本的に音の補正が多いレコーディングや
ミックスの現場ではあまり使用されないというのが現状です。
しかしながら、API 560などは多くのスタジオエンジニアに使用されており
個人的にはもっと活用してもらいたいアウトボードだと思います。

 BT Equalizer GEQ12は12バンド仕様で
API 560の10バンドより細かい音作りが出来る仕様となっています。
周波数は30Hz、60Hz、110Hz、220Hz、350Hz、700Hz
1.6kHz、3.2kHz、4.8kHz、10kHz、12kHz
API 560の最高周波数が16kHzなのに対し
BT Equalizer GEQ12は12kHzで
意見の分かれる仕様だと思いますが
個人的には全く問題ないと思います。
BT Equalizer GEQ12はQ幅も調整可能で
最終段にはリミッターも装備されています。

実際にBT Equalizer GEQ12を使用してみた感想ですが
普段使っているパラメトリック・イコライザーと全く別物で
グラフィック・イコライザー特有の鋭く効く効果が
とても良く再現されている印象です。
また、過激な設定にした時の位相のズレなども
ハードウェアの特性をよく再現していると思いました。
使いどころは、やはりAPI 560同様ドラムの
積極的なEQ処理ではないでしょうか
補正と言うより、音を作るツールとして活用していくのが良いと思います。
クセのある音色にするために最適なBT Equalizer GEQ12ですが
Q幅の可変によりナチュラルな処理もすることが出来ますので
12バンド仕様を利用した彫刻のような細かな調整も可能です。

一般的にPAの現場では31バンド仕様のグラフィック・イコライザーは
定番で、ほとんどのPAの現場で導入されていますが
レコーディングやミックスの現場では
あまり見かけないというのが現状です。
BT Equalizer GEQ12は比較的低価格で導入でき、
しかもCPU負荷も軽くグラフィック・イコライザーの長所を
高レベルで再現してるプラグインだと思います。
パラメトリック・イコライザーではなく、
あえてグラフィック・イコライザーで処理することにより
新しい発見もあると思いますので
積極的に活用していただきたいツールといえます。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■NOMAD FACTORY BT Equalizer GEQ12スペック■■■

●12バンドグラフィック・イコライザー
●ゲイン:+-12dB
●Q幅可変
●アウトプットレベルコントロール:+-12dB
●ピークリミッター装備
●iLok USB Smart Keyと、チャレンジ&レスポンスの
   2種類から選べるオーサライズ方式
●Mac OS X、Windows XP/Vista32対応
●RTAS、AU、VST対応プラグイン・エフェクト
●最大24bit/192kHzまで対応。
●ステレオ/モノ対応

(最新の仕様はNOMAD FACTORYの公式ページをご覧下さい。)

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/









関連記事

FC2カウンター

最新記事

【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のアーティストシリーズ、ハウス向けサンプルパックTough Love『House & Tech Origins』リリース!
Aberrant DSP - SketchCassette II レビュー 4トラック・カセット・レコーダーをエミュレート
【40%OFF】PluginBoutiqueにてJonas Adenプロデュースのエフェクトプラグイン、W.A Production『BIGGIFIER by Aden』が3月21日(現地時間)までの特価セール中!
Audio Damage - Dubstation 2 レビュー アナログBBD回路をエミュレーションしたダブディレイプラグイン
【50%OFF】PluginBoutiqueにてプレーズ・アルペジエーター、Venomode『Phrasebox』が2月28日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のレゲエ、ダブ向けサンプルパックIrievibrations『Modern Roots Reggae 2』リリース!
【フリーサンプル】Deep Strictがハウス向けシンセとベースのMIDIパック『House of Synth & Bass Vol.2』を無料公開!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のテックハウス向けサンプルパックMihalis Safras『Nasty Tech House 2』リリース!
Plugin Boutique - BigKick Review キック専用プラグイン
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のアフリカ音楽向けボーカルサンプルパック『Vocal Africa』リリース!
【フリーサンプル】Ronny Jが808ドラムサンプルパック『Trap Devil Drum Kit』を無料公開!
【まもなく終了!70%OFF】PluginBoutiqueにてウエーブテーブル・シンセサイザー、KV331 Audio『SynthMaster One』が2月10日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のダブ向けサンプルパックAim Audio『Sacred Dub』リリース!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のドラムンベース向けサンプルパックLeo Wood『Drum & Bass Vocals Vol. 2』リリース!
【無料ダウンロード】 House Of Synth & Bass Vol.2 – 無料MIDIファイル
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のソウル向けサンプルパックLack Of Afro『Lack Of Afro』リリース!
TASCAM US-1x2HR / US-2x2HR / US-4x4HR オーディオインターフェイス レビュー
【約28%OFF】PluginBoutiqueにてNI Kontakt用エスニック・パーカッション音源、Soundironの『Shake』が2月2日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopMastersよりLoopCloud対応のハウス向けサンプルパックLow Steppa『Boiling Point House』リリース!
【33%OFF】PluginBoutiqueにてサブ・ベース・シンセ、Iceberg Audio『The Sub』が2月10日(現地時間)までの特価セール中!