/***** 目次 *****/
FC2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

*

soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス Loopmasters Sample Music Sale
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

REAKTOR シンセサイザー・フリープラグイン 『Misty Valley』 詳細 レビュー

Misty Valley サウンドハウス
mv1.jpg

REAKTOR シンセサイザー・フリープラグイン『Misty Valley』が追加されましたのでレビューしていきたいと思います。

Misty Valleyは、Boards of Canada、Aphex Twin、Rival Consolesなどに影響されて制作された音色に「不安定」な要素を持ったシンセサイザー音源です。
ピッチ変調、TAPEノイズ他のいくつかのサウンドデザインテクニックを使用して、シンセサイザーから通常聴くものよりも有機的で「人間的」と表現できるサウンドを生成します。

それでは見ていきたいと思います。
まずはMisty Valleyのオシレータ部から

mv2.jpg

オシレーターは2基搭載されています。
通常のシンセに見られるようなノコギリ波や矩形波といったパラメータはありませんが、「COLOR」つまみを回すことで波形を選択することが出来るようになっています。
また、OSC1、OSC2個別でUNISONモードのON/OFFやモードの選択が出来ますので、UNISONモードのオシレータを2基使ったかなり重圧なサウンドを作ることも出来るようになっています。
「UNISON」つまみは3段階で1がOFF、2~3がUNISONモードとなります。
UNISONモード 時に「WIDTH」ステレオの広がり感を、「BEATING」でオシレーター・ディチューン効果を調整することが出来ます。

次はフィルターとエンベロープです。

mv5.jpg

フィルターはシンプルで、カットオフ、レゾナンス、エンベロープ・モジュレーション、キーボードトラックが搭載されています。
また、エンベロープはASDR方式のものが1基搭載されています。
基本的な構成ですが、この『Misty Valley』はその他のエディットがサウンドの特徴となっていますので特に不憫はないと思います。

次はこのMisty Valleyの特徴でもある「DRIFTER」を見ていきたいと思います。

mv3s.jpg

「DRIFTER」は通常のシンセでいうとLFOモジュレーションに近い機能かと思います。
「WOW」と「FLUTTER」と言う2つのLFOを持っています。
「MOD LVL」フェーダーを上げると効果を得ることが出来ます。
「WOW」が通常のLFOで「FLUTTER」は早い周期のモジュレーションと、つまみの下のボタンを押すことによりランダムな波形でモジュレーションかけることが出来ます。
「WOW」と「FLUTTER」は「BARANCE」で各モジュレーション量を調整することが出来ます。
また、「FADE IN」フェーダーを調整すると、鍵盤を押してからモジュレーションが徐々にかかっていく効果を得ることが出来るようになっています。

mv6.jpg


「WOW」はフィルターのカットオフ、「FLUTTER」はこの後説明する「TAPE NOISE」の音量をコントロールすることが出来るようになっています。

mv4.jpg


「TAPE NOISE」部はテープレコーダー特有のノイズをシンセ音に付け加えることが出来るようになっています。
上段「NOISE」は16種類用意されていて、「COLOLR」つまみで選択出来るようになっています。
通常16種類のノイズジェネレーターを持っているシンセはあまりないのでこれだけでもこのプラグインを使う意味があると思います。
「LEVEL」つまみでNOISEの音量を調整、「TUNE」でNOISEの音程を調整出来ます。
下段のDROPは折れ曲がったテープを再生した時のような、ドロップ感が得られます。
「LEVEL」つまみでDROPの音量を調整、音が途切れる度合いを「RATE」で調整、「CRACKLE」ではクリックノイズを足すことが出るようになっています。

mv8.jpg

また、「MONO」ボタンを押すことによりNOMOモードも選択することが出来ます。
NOMOモード時には隣の「GLIDE」つまみが有効になりポルタメント効果を競ってすることが出来るようになっています。

mv7.jpg

最後に出力段を見ていきます。
こちらにはDISTORTIONが搭載されており、「DRIVE」ボタンをONにすることにより有効になり、「DISTO」つまみで調整出来ます。
TAPEノイズとこのDISTORTIONでかなり過激な音作りをすることも出来るようになっています。
「LEVEL」フェーダーの下にある「TMBRE」つまみは、ハイパスフィルーターと思われます。
3段階での調整が出来るようになっていて、低音をカットすることで出来るようになっています。

最後に『Misty Valley』はフリー版と有料版があります。
フリー版と入っても特にパラメーター類に制限はないようで、フリー版はプリセットが10種類で、有料版は75種類のプリセットが内蔵されています。
フリー版のプリセットはちょっと出し惜しみしすぎではないかと思われるくらいの音色で、本来はもっと重圧で、過激なサウンドも出せますので、フリー版のプリセットだけで判断せずにYouTubeなどのデモもご覧になって頂ければと思います。

動作にはReaktor 6以上のフルバージョンが必要です。

→Misty Valleyの詳細、ダウンロードはこちらから







関連記事

FC2カウンター

最新記事

【セール 約50%OFF】PluginBoutiqueにて、MIDI対応、劇的な変化のボーカルエフェクター、モノフォニック・ボイス・マニピュレーターのSoundtoys『Little AlterBoy』が2月5日までの特価セール中!
【セール!約60%OFF】PluginBoutiqueにてDrawmer社公認のマルチバンド・コンプレッサー、Softube『Drawmer 1973 Multi-Band Compressor』が2月28日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopCloud対応 ジャンプアップとローラースタイルのミニマルドラムンベースを制作するための著作権フリーサンプルパック音源、Ghost Syndicate『EPICENTER: Drum & Bass』リリース!
【新着】LoopCloud対応 暗く残響感のあるアンダーグラウンドなダブテクノの象徴的なサウンドを収録した著作権フリーサンプルパック音源、House Of Loop『Dub Techno Pulse』リリース!
Heavyocity - PUNISH Liteレビュー 独自のチューブ・サチュレーション・アルゴリズムによりノブを回すだけでサチュレーション、コンプレッション、ディストーション効果が得られるエフェクトプラグイン
【約35%OFF】PluginBoutiqueにてARP 2600シンセサイザーにインスパイアされた、Cherry Audio『CA2600』が4月30日(現地時間)までの特価セール中!
【新着】LoopCloud対応 正真正銘の南アフリカサウンドで大人気のシリーズの第2弾! ディープハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『Amapiano Hitmaker 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 レイブ&ブレイクの古き良き時代を現代のテクノの視点で蘇らせたベストセラーの著作権フリーサンプルパック音源の続編、UNDRGRND SOUNDS『Breaks Techno 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 通常のパーカッション音源とは違うテックハウス、アフロハウス、ディープハウス向け著作権フリー、パーカション・サンプルパック音源、Konturi『Intricate Grooves』リリース!
【新着】LoopCloud対応 ダブテクノとそれに関連するジャンルのために特別に設計された著作権フリーサンプルパック音源、CONNECTD Audio『Drifted - Hypnotic Dub Techno』リリース!
【新着】LoopCloud対応 レトロゲームの栄光の時代のスタイルでフューチャービートを構築することができる著作権フリーサンプルパック音源、Famous Audio『Anima Vol. 2』リリース!
【新着】LoopCloud対応 ドラムンベースデュオとして有名なZeroZeroの著作権フリー、最新サンプルパック音源、『ZeroZero Analog D&B - Synths & Pads』リリース!
【新着】LoopCloud対応 5つのコンストラクション・キットを収録した、ハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、Get Down Samples『Soulful House Essentials』リリース!
【新着】LoopCloud対応 様々なアナログ機器からレコーディングされたメロディックテクノ向け著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Immersed In - Melodic Techno』リリース!
【約35%OFF】80年代に発売されたJuno106を徹底的にエミュレーションしたヴァーチャルシンセ、Cherry Audio『DCO-106』がセール中!
【新着】LoopCloud対応 恐怖、神秘主義、そしてポルターガイストの素材を組み合わせたホラー向け著作権フリーサンプルパック音源、DABRO Music『Creepy Mystic: Cinematic Kit』リリース!
【新着】 LoopCloud対応 2.33GBの24ビットサンプルが収録されているテックハウス向け著作権フリーサンプルパック音源、IQ Samples『Insomniac Tech House』リリース!
【まもなく終了!約40%OFF】 自然なサウンドのクラップやスナップ専用インストゥルメント・プラグイン、Robotic Bean 『Hand Clap Studio』が1月24日(現地時間)までセール中!
【新着】LoopCloud対応 Arman Mkhitaryanがお届けする、豊かで表情豊かなフィルムスコア向け65のギターループのコレクション、Blind Audio『Trailer Pop - Six String』リリース!
【新着】LoopCloud対応 SSEROを迎えたアーティスト・シリーズの新エディション、ミニマムテクノ向け著作権フリーサンプルパック音源、Deeperfect『Deeperfect Artist Series - SSERO』リリース!