fc2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。 soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

United Plugins - FireMaster レビュー マスタリング用フィニッシャー&ソニックエキサイター あなたのトラックに最終的な仕上げを加え、パーフェクトなバランスをもたらします。

United Plugins - FireMaster レビュー


UnitedPlugins-FireMaster-main.jpg


United Plugins - FireMaster レビュー
通常価格16,693円(投稿時価格・為替により変動します)

United PluginsFireMaster』の詳細はこちらから

United PluginsFireMaster』は、VST、AU、AAXの各フォーマットに対応し、MacとWindowsで使用できます。
レトロなスタイルのビジュアル、オレンジ色のカラーリング、グレーとシルバーのプリセットパネルは、スタジオプロセッサーというよりも、あるブランドのギターアンプを彷彿とさせます。

インターフェイスは魅力的で直感的で、ピクセル密度の異なるモニターにも適切に対応するように設計されており、例えば、Retinaディスプレイで見てもウィンドウが小さく見えることはありません。とはいえ、パネルを小さくして目立たなくしたい場合や、大きくして目立たせたい場合は、左下の角をドラッグして自由にサイズを変更することができます。
また、プラグインの右クリックメニューからスケーリングパーセンテージを選択することもできます。

入力と出力のレベルは2本のフェーダーで設定し、それぞれのフェーダーにはLED式のレベルメーターが付いています。
ウェット/ドライのバランスは、パネルの上部中央にある大きなロータリーコントロールで設定できます。
基本的に『FireMaster』は、Bass(低音)、Depth(深み)、Colour(色)、Air(空気)のたった4つのコントロールで管理されています。

1つ目のBassコントロールは、ミックスに深みと低音域のボディを加えますが、単なる低音域のイコライザーではありません。
どのようなプロセッシングを行っているかは公開されてませんので、正確に把握するのは難しいですが、ローエンドのコンプレッションやハーモニックの調整等も行われているような印象です。
ミックスのボトムエンドに心地よい音楽的な太さを与えることができると思います。
もちろんやり過ぎは禁物ですので、しっかりとしたモニター環境で調整することをお勧めします。

Airコントロールは、ミックスのトップエンドを強化し、明るさ、鮮明さ、ディテールを加えます。Bassコントロールと同様に、AirはEQ、周波数固有のコンプレッション、ハーモニックの調整等をを使用しているようで、同様に印象的な結果をもたらします。

Depthコントロールは、ステレオの幅と空間を強調します。
マスタリング・スタイルのプロセッサーの多くは、ステレオ調整機能を内蔵していますが、一般的にこれらの機能は、信号をミッド/サイドに変換し、信号のミッド部とサイド部のバランスを変化させています。
サイドが多ければステレオイメージは広くなり、ミッドが多ければステレオイメージは狭くなります。この方法のもし広いステレオイメージを得たいのであれば、中央部の輪郭がぼやけてくる問題点を抱えていると思います。
FireMasterではミッド/サイドの領域で動作しますが、ミッドの信号に短いディレイをかけてから、サイドの信号とミックスします。
深度の設定が高いほど、より遅延したミッド信号がサイド信号に追加され、標準的な左右のステレオにデコードすると、ステレオイメージの外周が広がるのではなく、中心部が厚くなり、わずかなディレイによって音がより広々とした環境に存在しているような印象を与えることができますのでより明確なステレオイメージの調整を行うことができると思います。

Colorコントロールは、Depthコントロールのミッドシグナルに適用されるディレイの長さを調整するもので、ステレオイメージの中央が強調されるようになり、ディレイが多ければより広々としたイメージになり、中央が強調されなくなります。
結果として厚みを増す効果のトーンキャラクターを微妙に変化させることができます。

基本的にはマスタリング用途に使用することを前提に開発されていると思います。
最適に使用すれば、FireMasterはレコーディングにプロフェッショナルな輝きを与え、活気のないミックスを引き立たせる効果を持っていると思います。
また、フルミックスだけでなく、ドラムキットにボディと輝きを与え、ボーカルにゴージャスな存在感とエッジを加え、シンセやベースのステレオイメージを調整するなど通常のトラックにも効果的な処理を施すことができると思います。

この機能と音質でこの価格は非常に魅力的だと思います。




洗練されたコア・アルゴリズム、DepthとColourの2つのコントロールにより調整

外部のEQ不要の低音と高音をマスターするために正確に調整されたコントロール

豊富なプリセット

FireMasterは主にマスタートラック用に開発されましたが、複数のトラックを使用する際にもCPUパワーを消耗しないように最適化されています。

マスタリングのために作られたプラグインですが、ボーカル、ベース、ドラム、その他のトラックに使用しても素晴らしい結果を得ることができます。

iLok、ドングル、インターネットなどを使わずにアクティベーションが可能です。

リアルな3DかつフレキシブルなGUI

15日間無制限の試用版を無料で提供

あらゆるサンプリングレートで64ビットのオーディオ品質

インテリジェントな方法でバイパスを管理し、パラメータを自動化する際にクリックや有害なノイズが発生しないようにしています。

■システム要件

Mac
MacOS 10.10以降 (M1 Silicon MacおよびmacOS 11 Big Surに対応)
64ビットのみ
SSE2をサポートするIntel/AMDプロセッサ
VST2、VST3、AAXまたはAU互換のホスト

Windows
Windows 8 - 10
32ビットまたは64ビット
SSE2に対応したインテル/AMDプロセッサー
VST2、VST3またはAAX互換のホスト


サウンドハウス

LC_Banner600x100JPN.jpg
関連記事

FC2カウンター

最新記事

サウンドスケープの新境地!Polyscape Novaで創る80年代・90年代風の音楽 プラグインレビュー
サブベースからダブステップまでのベース音源Excite Audio - Bloom Bass Impulse活用法
Nepheton 2徹底解説!TR-808超えのポテンシャルを持つ最新ドラムマシンの魅力
サウンドデザイナーの魂が息づく『Synth Odyssey』サンプルコレクションの世界
Habischman Analog Sensesで創造性を解放!最新サンプルパックの魅力を紹介
心地よいソウル音楽の世界へ誘うサンプルパック「Sweet Soul Guitars」の魅力
最新のエレクトロビートを作る!サンプルパック「Impulse Sequence」レビュー
最先端のテクノサウンドを求めるあなたへ!Techno Decentで創造力を解放
【新着】アフリカの魂を音楽に込めたサンプルパック『Voices From The Motherland』の魅力を紹介
最新ソウル・RnBトラックを彩る魅力的なボーカルサンプルパック『Velvet Voices - Future RnB Vocals』
最新トレンドを捉えたGlobal Psytrance Trendsサンプルパックでサイケデリックトランスを制覇
【特価£5】LoopCloud対応 テックハウスとスペイン調のボーカルを組み合わせた著作権フリーサンプルパック音源、SHARP『Tech House Latino』
『VirtualCZ限定セール』80年代初期デジタルシンセを再現&新機能で音楽制作を革新2/25まで
【新着】トランスとサイトランスに新風もたらすサンプルパック『New Era Trance』リリース
【新着】LoopCloud対応 Pigments 5やAvenger 2用のパッチも収録したテクノ制作の新境地を開拓する著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Techno Pulse Lab』リリース!
【約50%OFF】Pluginboutiqueにてレイブやエレクトロニックミュージック制作に特化したサンプラーベースのインスト・プラグイン、Audio Blast『Rave Generator 3』が3月1日までセール中!
【20%OFFセール・新着】LoopCloud対応 テックハウス業界トップからインスピレーションを受けた著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『Tech House x Female Vocals』リリース!
【新着】LoopCloud対応 モジュラーシンセによるアナログとデジタルの融合から生まれるハードダンス向け著作権フリーサンプルパック音源、Blind Audio『Hard Industrial Modular Techno』リリース!
REAKTOR Instruments - Beezlebaum レビュー Moog Voyager風の連続可変波形オシレータを2つ搭載したREAKTOR用サブトラクティブ・モノシンセ
Karanyi Sounds - Matra レビュー デュアルディレイエンジンで幻想的なエコーを作り出し、独創的な音色を実現 !スマートランダムボタンで即座にインスピレーションも!