fc2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。 soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

0 コメント

【ホリデーセール 約40%OFF】PluginBoutiqueにてパワフルで直感的なシンセ、『Carbon Electra』が1月5日(現地時間)までの特価セール中!

Plugin Boutique - Carbon Electra レビュー


Carbon_Electra01.jpg

【ブラックフライデーセール 約61%OFF】PluginBoutiqueにてパワフルで直感的なシンセ、『Carbon Electra』が1月5日(現地時間)までの特価セール中!
通常価格5,587円が3,303円で販売中です(価格は為替により変動します)

→PluginBoutique『Carbon Electra』の詳細はこちらから

Carbon_Electra02.jpg
PluginBoutique『Carbon Electra』は4つのオシレーターを搭載した減算式シンセサイザー。
パワフルで直感的なシンセサイザーで、高度な学習ツールとして開発された一方で、パワフルで簡単にプログラムできるシンセでもあります。
ヴィンテージ・アナログ・ルーティングをベースに、編集可能なステッパーやノートパフォーマーを含む柔軟なモジュレーション・オプションを備えています。

1画面のインターフェイスで操作することができ、4つのオシレーター、5つのエフェクトモジュール、ステップシーケンシャルなパラメータモジュレーションが特徴です。

Carbon_Electra03.jpg

4つのオシレーターは、5つの波形(Pulse, Saw, Triangle, Sine and Noise)のうち任意の1つを選択でき、パルス幅、ピッチ(±36半音)、リセット(Trig)コントロールを備え、オシレーター2、3、4は微調整(±50セント)が可能です。
また、オシレーター1にはFM(周波数)モジュレーションがかかり、オシレーター2と4はそれぞれオシレーター1と3にSYNC(同期)することができます。

Carbon_Electra05.jpg

オシレーターのレベルはミキサーセクションで調整できるようになっており、追加のホワイトノイズジェネレーターのレベルコントロールや、フィルターをオーバードライブさせることの出来る+12dBのレベルブーストボタンも用意されています。

フィルターは共振型で、ローパス、バンドパス、ハイパス、バンドリジェクト、ボーカル(フォルマント)の5つのモードがあり、オプションでサチュレーションも可能です。
ミキサーとフィルターは、それぞれ波形とフィルターの形状をリアルタイムに表示します。

Carbon Electra env

Carbon Electraの2つのADSRエンベロープ(AmplifierとModulation)には、キーボードとベロシティのトラッキングが調整できます。
また、アンプ・エンベロープには、より緩やかなアタック形状のための指数オプションがあり、エンベロープの後にエフェクトの前にレベル・コントロールがあります。

モデュレーション・エンベロープには、3つの専用ピッチ・アサイン(オシレーター2、4、すべてのオシレーター)があり、フィルターにも接続されています。

Carbon Electra lfo

3つのLFOには、5つの波形(パルス、ランプ/トライアングル、S字/サイン、フィルタリングされたノイズ、S&Hノイズ/ランプ/ホールド/ランダム)があり、Widthコントロールで形状のバリエーションを調整できます。
それぞれの波形は、オシレーターのピッチ、パルス幅、ミキサーのレベル、フィルターのカットオフやレゾナンスなど、5つの固定ターゲットに接続されています(合計15のターゲット)。

Carbon_Electra07.jpg

エフェクトセクションには、コーラス、ディレイ、フェイザー、ディストーション、イコライザーの5つのモジュールがあり、さまざまな処理を行うことができます。

Carbon Electra master

マスターセクションには、グライド(0~4秒)、ポリフォニー(1~16ボイス)、ユニゾン(最大4倍)、出力リミッターのコントロールがあります。


Carbon_Electra09.jpg

Carbon Electraのプログラムは非常にわかりやすいので、初期化されたプリセットからサウンドを構築するのは簡単です。
サウンド的には、鮮明で反応が良く、4つのオシレーター、ユニゾン、オンボード・エフェクトの組み合わせにより、壮大で大胆ななリフ・サウンドを奏でるのに最も適しているサウンドキャラクターを持っていると思います。

Carbon Electraには600以上のプリセットが用意されており、カテゴリー別に分類されたFactoryライブラリと、Carl CoxやFreemasonsなどのアーティスト・プリセットに分かれています。

Carbon_Electra08.jpg

個人的にはリードとパッドのカテゴリーは、優れたエッジの効いたサウンドとダイナミックに進化するテクスチャーなど、ステップ・エンベロープを使用した多数のシーケンスとエフェクト・パッチが印象的でした。

他のシンセサイザーに比べて、アルペジエーターやモジュレーション・マトリクスがないことは残念ですが、価格を考えると特に大きな不満はありません。
Carbon Electraは素晴らしいサウンドを低価格で簡単に提供してくれるすばらしいシンセサイザーだと思います。









■特徴
隠されたメニューがなく、1画面で簡単に習得・使用できるパワフルなシンセ・エンジン
アナログスタイルの同期可能な4つのオシレーターには、パルス幅、周波数モジュレーション、オシレーターユニゾン、ピッチ調整可能なノイズを含む複数のウェーブタイプを設定可能
メイン出力に内蔵されたオプションのリミッターを使って、アンプセクションを「オーバーホット」に動作させ、モダンなハイパーコンプレッション・サウンドを作り出すことが可能
ユニゾンは、暖かみのあるサウンドから、スーパーソーやスーパースクエアといった重厚なサウンドまで、柔軟にコントロール可能
複数のステレオワイズパラメーターにより、ステレオ音場を高精度にコントロール可能
ノートシーケンサー、編集可能なノード、独自のフィルターモードにより、クラシックなアナログシーケンスやアシッドラインを忠実に再現し、現代的にアレンジすることが可能
新開発のディストーションモードとオシレーターユニゾンでアグレッシブなサウンドを実現

■プリセットを制作したアーティスト
Mike Huckaby
Kosheen
Freemasons
Carl Cox 
DJ Pierre
D Product
Rob Lee
Dom Kane
Timo Garcia...and more!

■動作環境
Mac
OS X 10.7以降(64ビットのみ)(macOS 11 Big SurおよびM1 Mac対応)

フォーマット
AU - Audio Units(64ビット
VST 2.4 (64ビット)

Windows
Windows 7 SP1(Direct2D)以降(64ビットのみ
フォーマット
VST 2.4(64ビット)




サウンドハウス

LC_Banner600x100JPN.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新記事

最新テクノサウンド集: 「Unity Samples Vol.35」レビュー: Marck Dのキットで可能性を広げよう
Wave Alchemy - Glow レビュー 80年代サウンド再現!RMX Reverbで懐かしのアンビエントを体験
【ディープなアンビエントヒップホップ体験】Blind Audioが贈るサンプルパック「Somnum Aeternum」
ディープなグルーヴを創造する!サンプルパック「Glitched Minimal House」の魅力と活用法
80年代のPCM-60サウンドを現代の技術で蘇らせる、Pulseプラグイン詳細レビュー(オリジナルとの比較あり)
サウンドスケープの新境地!Polyscape Novaで創る80年代・90年代風の音楽 プラグインレビュー
サブベースからダブステップまでのベース音源Excite Audio - Bloom Bass Impulse活用法
Nepheton 2徹底解説!TR-808超えのポテンシャルを持つ最新ドラムマシンの魅力
サウンドデザイナーの魂が息づく『Synth Odyssey』サンプルコレクションの世界
Habischman Analog Sensesで創造性を解放!最新サンプルパックの魅力を紹介
心地よいソウル音楽の世界へ誘うサンプルパック「Sweet Soul Guitars」の魅力
最新のエレクトロビートを作る!サンプルパック「Impulse Sequence」レビュー
最先端のテクノサウンドを求めるあなたへ!Techno Decentで創造力を解放
【新着】アフリカの魂を音楽に込めたサンプルパック『Voices From The Motherland』の魅力を紹介
最新ソウル・RnBトラックを彩る魅力的なボーカルサンプルパック『Velvet Voices - Future RnB Vocals』
最新トレンドを捉えたGlobal Psytrance Trendsサンプルパックでサイケデリックトランスを制覇
【特価£5】LoopCloud対応 テックハウスとスペイン調のボーカルを組み合わせた著作権フリーサンプルパック音源、SHARP『Tech House Latino』
『VirtualCZ限定セール』80年代初期デジタルシンセを再現&新機能で音楽制作を革新2/25まで
【新着】トランスとサイトランスに新風もたらすサンプルパック『New Era Trance』リリース
【新着】LoopCloud対応 Pigments 5やAvenger 2用のパッチも収録したテクノ制作の新境地を開拓する著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Techno Pulse Lab』リリース!