fc2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。 soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

0 コメント

最も強力なインスト・プラグイン! 進化し続ける極上の音源、最強のオシレーターとモジュラーシステムであなたの音楽を変革するMeldaProduction『MSoundFactory』が10月5日までセール中

MeldaProduction - MSoundFactory レビュー


MP_MSoundFactory_img01.png

【約60%OFF】PluginBoutiqueにて事実上無制限のオシレータとモジュレータを備えたモジュラーシンセ、MeldaProduction『MSoundFactory』が10月5日(現地時間)までの特価セール中!
参考価格53,657円が32,194円(価格は為替により変動します)

→MeldaProduction『MSoundFactory』の詳細はこちらから

Pluginboutique様より製品をご提供を頂きましたのでレビューして行きたいと思います。
この場をお借りしてPluginboutique様並びに関係者様に感謝致します。

MeldaProduction『MSoundFactory』は事実上無制限のオシレータとモジュレータを備えたモジュラー方式のシンセサイザーとサンプルプレイバックのインストルメント・プラグインです。
これまで使ってきたシンセの中でもトップクラスの、機能が豊富なシンセで、無料のMonastery Grandライブラリと、MDrummerのコンテンツパックをすべて無料でダウンロードして使えます。MSoundFactoryは実質的に1つ分のコストで実質3つのプラグインを得ることができると思います。

しかしながらその分全体的にオペレーションが複雑なため、膨大なマニュアルを読むことに抵抗がある人は不向きかもしれませんが、じっくりと音作りを行いたい人にとっては非常に重要な戦力になると思います。

それでは詳細を見ていきたいと思います。

MSoundFactoryは、MeldaProductionの標準的な外観で、カラフルなボタンとノブを備えています。
デフォルトの画面はイージー画面と呼ばれ、選択したプリセットをコントロールするためのシンプルなインターフェイスが提供されています。
左側にはカテゴリーとリストを絞り込むためのツリー表示を含むプリセットローダー、右端には出力ボリュームとステレオワイズを示すメーター、さらにお気に入りを素早く切り替えるための8つのプリセットセレクター、A/B、コピー/ペースト機能、アンドゥ/リドゥ、アルペジエイターを備えています。
その間に、現在ロードされているプリセットのノブやボタンがGenerator、FX、Globalsの3つのタブに分かれています。

MP_MSoundFactory_img02.png

Editボタンを押すと、Editモードが表示され、現在のプリセットをより詳細にコントロールすることができます。

MP_MSoundFactory_img08.png

Edit ModeのGlobalsタブには、他のシンセには見られない独特ですばらしいADSR Envelopeコントロールパネルがあります。
言葉で表現するのは難しいですが、ノートを叩くと、ADSRグラフを左から右へリアルタイムで移動し、アタックとサステインの時間を表示します。
これによって、カスタム・パッチに完璧なADSR設定を釘付けにすることが非常に簡単になります。

Generatorには、オシレーターやエフェクトを切り替えたり追加したりするための巨大なマトリックスビューがあります。
マトリックス上の空白をクリックすると、ジェネレーター、フィルター、様々なエフェクトの巨大なメニューが表示されます。

MP_MSoundFactory_img05.png


シンセサイザを構成する知識がある方は、これらを組み合わせて使用することにより、オリジナルのシンセサイザーを作るような感覚でサウンドを仕上げることができるようになっています。
おそらく将来的には様々な機能がプラスされてくると思いますので、無限の可能性を秘めたプラグインであると思います。

さらにGeneratorタブのマトリックスにある個々のエフェクトに加え、隣のタブに独立したFXマトリックスがあり、インストールしたMeldaProductionエフェクトにアクセスすることができます。

MP_MSoundFactory_img07.png

こちらはデフォルトのプラグイン画面の大きさではすべてのウインドウが表示されませんので、可能でしたら横方向にウインドウを広げれば全てが表示されます。もちろん横スクロールで見ることもできます。

FXタブのマトリックスビューをクリックすると使用可能なエフェクトが表示されます。

MP_MSoundFactory_img06.png

コンプレッサー、リミッター、ディレイ、コーラス、ボコーダーなど、さまざまなエフェクトを利用できます。
2つのマトリックスとグローバル・タブのADSRコントロールにより、あらゆるシンセサイザー・サウンドを操作することができます。

プリセットとプリセットブラウザ

MP_MSoundFactory_img03.png

MSoundFactoryのプリセットライブラリーは1100種類近くあり、プラムイン・シンセの中ではかなり多い部類に入ると思います。
そのため、初期画面の左側にかなり大きい範囲でジャンル、音色、アーティキュレーション、アルゴリズム、機能のキーワードリストと、検索バーを備えたフォルダスタイルのブラウザが表示されています。
また、「Download & Install Instrument」ボタンを椅子と、検索、保存、アップロード、ダウンロード機能を備えたプリセットローダーも別に用意されています。

MP_MSoundFactory_img04.png

ローダーでプリセットのダウンロードをクリックすると、Monastery Grandをはじめ、さらに多数のプリセットがライブラリに追加されました。

Monastery Grand

MP_MSoundFactory_MONASTERY_GRAND.png

このMonastery Grandはチェコ共和国のコンサートホールのステージピアノからサンプリングした音音源で、MSoundFactoryプラットフォーム用の無償インストゥルメントです。
ダウンロードすると約3.5GBになるこのサンプルライブラリは、CPU負荷も少なく、リアルなピアノの音色を実現しています。
ドライ・サンプルに加え、ディレイ、コンプレッサー、リバーブ、エンハンサー、トーンとマイクのブレンド・コントロール、そしてエディット・モードのコントロールが搭載されています。
グランド・ピアノ音源ですが、ADSRエンベロープ・コントロールも備えているのが嬉しいところです。

このMonastery GrandはMSoundFactoryデモ版をダウンロードして使用期限が切れた後でも
プレイヤー版でもMonastery Grandを使うことができますので、実質無料で使用することができます。

また、MDrummerのキットはすべてMSoundFactoryで動作し、MeldaProductionのサイトから無料でダウンロードできるため、MSoundFactoryを所有することは、MeldaのMDrummerも事実上手に入れることになります。

制作しているMeldaProductionは、MSoundFactoryは
「私たちの最後の楽器になる可能性が高い」
とコメントおり、MeldaProductionが展開する新しいインストルメントのほとんどは、MSoundFactoryライセンスの一部として無償で提供される予定だとしています。

MSoundFactoryはモジュラーシンセシスや新しいプラグインを学ぶために非常に巨大な機能セットを持っています。
1100近いプリセットと154ページにも及ぶマニュアルがあり、このレビューでは膨大な機能を完全に説明するには至っていません。
MSoundFactoryで作れないシンセサウンドはないと思いますし、収録されているプリセットの深さもすごいです。
特に、46のプリセットを持つ808、説得力のあるエレクトリックベース、Farfisaエレクトリックオルガンのサウンドを模倣したNear Farfisaプリセット、AtariやNintendoなど129種類の設定を持つレトロ・アーケイド音源などの特徴的なプリセットが多数収録されています。
自分のプリセットを投稿して共有したり、他のユーザーの投稿をダウンロードできる機能もありますので、これからも非常に楽しみなプラグインシンセです。










LC_Banner600x100JPN.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新記事

【新着】アフリカの魂を音楽に込めたサンプルパック『Voices From The Motherland』の魅力を紹介
最新ソウル・RnBトラックを彩る魅力的なボーカルサンプルパック『Velvet Voices - Future RnB Vocals』
最新トレンドを捉えたGlobal Psytrance Trendsサンプルパックでサイケデリックトランスを制覇
【特価£5】LoopCloud対応 テックハウスとスペイン調のボーカルを組み合わせた著作権フリーサンプルパック音源、SHARP『Tech House Latino』
『VirtualCZ限定セール』80年代初期デジタルシンセを再現&新機能で音楽制作を革新2/25まで
【新着】トランスとサイトランスに新風もたらすサンプルパック『New Era Trance』リリース
【新着】LoopCloud対応 Pigments 5やAvenger 2用のパッチも収録したテクノ制作の新境地を開拓する著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Techno Pulse Lab』リリース!
【約50%OFF】Pluginboutiqueにてレイブやエレクトロニックミュージック制作に特化したサンプラーベースのインスト・プラグイン、Audio Blast『Rave Generator 3』が3月1日までセール中!
【20%OFFセール・新着】LoopCloud対応 テックハウス業界トップからインスピレーションを受けた著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『Tech House x Female Vocals』リリース!
【新着】LoopCloud対応 モジュラーシンセによるアナログとデジタルの融合から生まれるハードダンス向け著作権フリーサンプルパック音源、Blind Audio『Hard Industrial Modular Techno』リリース!
REAKTOR Instruments - Beezlebaum レビュー Moog Voyager風の連続可変波形オシレータを2つ搭載したREAKTOR用サブトラクティブ・モノシンセ
Karanyi Sounds - Matra レビュー デュアルディレイエンジンで幻想的なエコーを作り出し、独創的な音色を実現 !スマートランダムボタンで即座にインスピレーションも!
【Plugin Boutique限定セールは2/15まで】 UJAM Beatmaker - CIRCUITS レビュー クラシックな初期のデジタル&アナログ・ドラムマシンのサウンドとグルーブを再現したプラグイン・インストルメント
【新着】LoopCloud対応 Skream、Benga、HamdiにインスパイアされたUKダブステップの新時代を切り拓くサンプルパック、Rewind Samples『Immortal: UK Dubstep』リリース!
【新着】LoopCloud対応 独特のPhonkサウンドでトラックに革新的な響きをもたらす、トラップ向け著作権フリーサンプルパック音源、21STRXXT Samples『Blueberry Phonk Vol. 1』リリース!
iZotope - Stutter Edit 2 レビュー サンプル、トラック、ミックスをスライスして、よく知られている「スタッター」効果をワンボタンで作成することができるプラグイン
【新着】LoopCloud対応 伝説的なシンセサイザーが詰まった90年代のハウスミュージックの魅力を現代に蘇らせる著作権フリーサンプルパック音源『Back To The Old Skool』リリース!
【新着】LoopCloud対応 日本レーベル「Tsunami Track Sounds」よりLyan Musicによる革新的なポップからサイケデリックトランス向け著作権フリーサンプルパック音源、『Psycho Psytrance』リリース!
LoopCloud対応のテクノ向け作曲に最適な著作権フリーサンプルパック音源、Unity Records『Unity Samples Vol.26 by D-Unity, Marck D』
【新着】LoopCloud対応 HardstyleとHard Technoの融合が生み出す、前代未聞の著作権フリーサンプルパック音源、Industrial Strength『Hardstyle Techno』リリース!