fc2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。 soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

- コメント

DBX 160



160_165A.jpg
※画像上
DBX 160


■■■機材情報■■■
DBX 160は、1970年代半ばに登場して以来、現在に至るまで世界中の録音、
PA、放送、すべての音響分野で幅広く使われ続けている
人気のコンプレッサーノリミッターです。
音響関係の人は誰もが一度はどこかで見たことある定番の機材です。
DBX 160シリーズの最初のモデルとしてこの160が最初に発売され、
その後、165A、160X、160XT、160Aとさまざまなモデルが
生まれていくわけですが、今回はビンテージといわれながら、
今なお多くの現場で使用されています 
シリーズ最初のモデルであるDBX 160は、2Uハーフ・ラック・サイズで、
スレッショルド、レシオ、アウトプットの3つのツマミ、
そして大きくて見やすいVUメーターといった外観です。
そのシンプルな見た目に“おっ、使ってみたいなあ"と思う人も
多いのではないでしょうか。
そんな気持ちで何気なく使ってみたところ、
その音の響きの良さに思わずニンマリしてしまいました。
まず、音質的にぱキャラクター性が強いコンプだというのが第一印象でした。
例えば、激しいロックなどの歌に使用してみると
ガツンと声が前に張り付くように出てきて、
オケに歌が負けた感じにならないし、
カッティング・ギターにかけるといい具合に太く温かいサウンドになります。
とにかく、その“コンプかかってる感¨が
たまらないキャラクターとなっています。
 また、DBX 160はアウトプットを上げていくと簡単に歪んでくれるので、
ドラムなどの音源も“とにかくつぶしたい"¨歪ませたい"という人には
最適なエフェクターだと思います。
さまざまな使い方ができて、決して期待を哀切らない名機です。
DBX 160にはインプット アウトプットの端子がフオーン・ジャックになっている
161やステレオ仕様の162などもあります。ちなみにDBX 160は、
インプットアウトプットがオリジナルでは
バリア・ストリップ・タイプになっています。
1970年代より現在まで、望み得るその機能とサウンド、
コスト・パフォーマンスの高さで、録音スタジオ、放送局、
サウンド・コーディネーターのあらゆるプロフェッショナル・ユースに
確実にこたえているDBX 160シリーズ
現場では楽曲、音源によって異なるアプローチが要求されます。
その中でも、この両機材は使用頻度も高い機材となっています。
なぜなら、やはりその独特のサウンドが素晴らしい、
使い勝手が良いのも理由です。
DBX 160は今なお世界中で幅広く使用され多くのファンを持つ名機です。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします













関連記事

FC2カウンター

最新記事

最新テクノサウンド集: 「Unity Samples Vol.35」レビュー: Marck Dのキットで可能性を広げよう
Wave Alchemy - Glow レビュー 80年代サウンド再現!RMX Reverbで懐かしのアンビエントを体験
【ディープなアンビエントヒップホップ体験】Blind Audioが贈るサンプルパック「Somnum Aeternum」
ディープなグルーヴを創造する!サンプルパック「Glitched Minimal House」の魅力と活用法
80年代のPCM-60サウンドを現代の技術で蘇らせる、Pulseプラグイン詳細レビュー(オリジナルとの比較あり)
サウンドスケープの新境地!Polyscape Novaで創る80年代・90年代風の音楽 プラグインレビュー
サブベースからダブステップまでのベース音源Excite Audio - Bloom Bass Impulse活用法
Nepheton 2徹底解説!TR-808超えのポテンシャルを持つ最新ドラムマシンの魅力
サウンドデザイナーの魂が息づく『Synth Odyssey』サンプルコレクションの世界
Habischman Analog Sensesで創造性を解放!最新サンプルパックの魅力を紹介
心地よいソウル音楽の世界へ誘うサンプルパック「Sweet Soul Guitars」の魅力
最新のエレクトロビートを作る!サンプルパック「Impulse Sequence」レビュー
最先端のテクノサウンドを求めるあなたへ!Techno Decentで創造力を解放
【新着】アフリカの魂を音楽に込めたサンプルパック『Voices From The Motherland』の魅力を紹介
最新ソウル・RnBトラックを彩る魅力的なボーカルサンプルパック『Velvet Voices - Future RnB Vocals』
最新トレンドを捉えたGlobal Psytrance Trendsサンプルパックでサイケデリックトランスを制覇
【特価£5】LoopCloud対応 テックハウスとスペイン調のボーカルを組み合わせた著作権フリーサンプルパック音源、SHARP『Tech House Latino』
『VirtualCZ限定セール』80年代初期デジタルシンセを再現&新機能で音楽制作を革新2/25まで
【新着】トランスとサイトランスに新風もたらすサンプルパック『New Era Trance』リリース
【新着】LoopCloud対応 Pigments 5やAvenger 2用のパッチも収録したテクノ制作の新境地を開拓する著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Techno Pulse Lab』リリース!