fc2ブログ

新旧DTM機器、プラグイン、サンプルパック等の独自レビュー・新製品、特価情報、フリープラグイン、フリー音源等をご紹介しています

カテゴリ一覧

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。 soundcluodjp.jpg Loopcloud Music App from Loopmasters.com サウンドハウス
メールアドレスを登録して頂ければ、ページ更新時にメールでお知らせ致します。 専用のpingooサービスを利用していますので、管理人からメールアドレスはわかりませんのでご安心下さい

↓メールアドレスを入力して下さい↓


提供:PINGOO!


このブログを気にいった方は
Blog Rankingバナーの
クリックをお願いいたします

楽天

タイムセール

最近の記事

0 コメント

Cherry Audio - Miniverse レビュー アナログシンセサイザー Minimoog Model Dをこの価格で忠実に再現したバーチャルアナログシンセ

Cherry Audio - Miniverse レビュー


CherryAudio_Miniverse1.png

Cherry Audio『Miniverse』(旧Minimode)
アナログシンセサイザー Minimoog Model Dをこの価格で忠実に再現したバーチャルアナログシンセ、Cherry Audio『Miniverse』が1月2日までの特価セール中
参考価格8,568円(投稿時価格・為替により変動します)

Cherry Audio『Miniverse』→ 詳細、購入はこちらから

Pluginboutiqueより製品をご提供を頂きましたのでレビューして行きたいと思います。
この場をお借りしてPluginboutique並びに関係者様に感謝致します。

『Miniverse』概要


Cherry Audio『Miniverse』はMinimoog Model Dのサウンドとフィーリングをこの価格で実現したソフトシンセです。
カリフォルニアに拠点を置くCherry Audioは、手頃な価格のバーチャル・シンセサイザーを開発し、ているメーカーですがMiniverseは、1971年に発売され、ファンク、ロックからEDMまで様々な音楽ジャンルの定番であるMoog社のMinimoog Model Dをベースにしています。
Model Dのオリジナル・ハードウェア・モデルは非常に高価であり、Cherry Audioはこの価格でフル機能のModel Dをエミュレーションしているのは驚きです。

プラグインのウィンドウは自由にサイズ変更できるほか、インターフェイスを拡大してスクロールできる「フォーカス」モードも備えています。
レイアウト的には、オリジナルのModel Dとほぼ同じように見えますが、ポリフォニック対応ですので1、2、4、8、16ボイスを選択するノブが追加されています。

それでは詳しく見ていきたいと思います。

『Miniverse』の各セクション


コントローラー


CherryAudio_Miniverse2.png

まずはいちばん左のコントローラー部には、マスターチューンダイヤルとグライドコントロール、モジュレーションミキサーダイヤルを搭載しています。

オシレーター


CherryAudio_Miniverse3.png

その隣はオシレーターセクションでオリジナルを模した3つのオシレーターが用意されています。
それぞれ、三角波、ノコギリ波-三角波、ランプノコギリ波、矩形波1、矩形波2、矩形波3、それぞれのレンジコントロールノブを備え、オシレータ2と3には周波数ダイヤルも装備しています。

ミキサー


CherryAudio_Miniverse4.png

ミキサー・セクションでは、3つのオシレーターのレベルをバランスさせたり、いずれかのオシレーターをオン/オフさせたりすることができます。
また、フィードバック/サイドチェーンスイッチという興味深い機能も備えています。

フィードバックは、シンセの出力を外部インプットジャックに戻すと激しいフィードバックが発生するというModel Dの仕様を再現したもので、ケーブル接続なしでこの機能を使用することができます。インプットボリュームのダイヤルを上げて、その結果を聞いてみてください。サイドチェイン・オプションは、DAWからの信号をMinimodeのフィルターセクションとアンプセクションに通し、シェーピングするためのエフェクトとして使用できます。

VCFフィルター


CherryAudio_Miniverse5.png

フィルター・セクションには、当時のエレクトロニック・ミュージック、特にアシッドやテクノで流行したフィルター・スイープのサウンドと同じクラシックな24dB/octのローパス・ラダー・フィルターが再現されており、アタック、ディケイ、サステインのエンベロープ・ジェネレーターが搭載されています。
さら、MODホイールによるフィルターモジュレーションや、キーボードで音程を上げるとカットオフ周波数が上がるキーボードコントロールモードなど、様々なオプションが用意されており、演奏やDAWによるオートメーションなど多彩な表現が出来るようになっています。

ラウドネス・コントロール(VCAエンベロープ)


CherryAudio_Miniverse6.png

ラウドネス・コントロール・セクションでは、アタック、ディケイ、サステインのノブでVCAエンベロープの設定を行ます。

アウトプット


CherryAudio_Miniverse7.png

最後のアウトプットセクションには、グローバル・ボリューム・ダイヤル、リミッターのオン/オフ・スイッチ、1、2、4、8、16ボイスを選択するノブなどが搭載されています。

ホイール・コントロール


CherryAudio_Miniverse8.png

鍵盤左側にはグライドとディケイのオン/オフ・スイッチとMODホイール、ピッチモジュレーションホイールでさらなる制御が可能になっています。

まとめ


ちなみにMiniverseにはリバーブやディレイといった エフェクトが搭載されていません。
これはオリジナルに忠実であることを優先して搭載していないのだと思います。
通常DAWには 高品位なエフェクトが最初から付いているのがほとんどですので、この点に関しましてはそれほど問題ではないと思います。
逆に言えばエフェクトが搭載されていないという事は、Cherry Audioがハードウェアのあらゆる部分をモデリングした出音に自信がある証拠ではないでしょうか

プリセットはカテゴリー別に分類され250以上が搭載されていてCherry Audioおなじみのブラウザーインターフェースで利用できます。

最後に出音に関してですが、クラシックなファットなベースから、フィルターを通したゴージャスなアシッドサウンド、ウォームなパッド、鋭いなパーカッション、サウンドエフェクトまで、筆者は実際にModel Dを 直接所有した事はありませんが、音源などで聴いたサウンドと比較しても全く遜色のないクオリティーだと感じました。

デモムービー









サウンドハウス

LC_Banner600x100JPN.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

最新記事

サウンドスケープの新境地!Polyscape Novaで創る80年代・90年代風の音楽 プラグインレビュー
サブベースからダブステップまでのベース音源Excite Audio - Bloom Bass Impulse活用法
Nepheton 2徹底解説!TR-808超えのポテンシャルを持つ最新ドラムマシンの魅力
サウンドデザイナーの魂が息づく『Synth Odyssey』サンプルコレクションの世界
Habischman Analog Sensesで創造性を解放!最新サンプルパックの魅力を紹介
心地よいソウル音楽の世界へ誘うサンプルパック「Sweet Soul Guitars」の魅力
最新のエレクトロビートを作る!サンプルパック「Impulse Sequence」レビュー
最先端のテクノサウンドを求めるあなたへ!Techno Decentで創造力を解放
【新着】アフリカの魂を音楽に込めたサンプルパック『Voices From The Motherland』の魅力を紹介
最新ソウル・RnBトラックを彩る魅力的なボーカルサンプルパック『Velvet Voices - Future RnB Vocals』
最新トレンドを捉えたGlobal Psytrance Trendsサンプルパックでサイケデリックトランスを制覇
【特価£5】LoopCloud対応 テックハウスとスペイン調のボーカルを組み合わせた著作権フリーサンプルパック音源、SHARP『Tech House Latino』
『VirtualCZ限定セール』80年代初期デジタルシンセを再現&新機能で音楽制作を革新2/25まで
【新着】トランスとサイトランスに新風もたらすサンプルパック『New Era Trance』リリース
【新着】LoopCloud対応 Pigments 5やAvenger 2用のパッチも収録したテクノ制作の新境地を開拓する著作権フリーサンプルパック音源、ZTEKNO『Techno Pulse Lab』リリース!
【約50%OFF】Pluginboutiqueにてレイブやエレクトロニックミュージック制作に特化したサンプラーベースのインスト・プラグイン、Audio Blast『Rave Generator 3』が3月1日までセール中!
【20%OFFセール・新着】LoopCloud対応 テックハウス業界トップからインスピレーションを受けた著作権フリーサンプルパック音源、Singomakers『Tech House x Female Vocals』リリース!
【新着】LoopCloud対応 モジュラーシンセによるアナログとデジタルの融合から生まれるハードダンス向け著作権フリーサンプルパック音源、Blind Audio『Hard Industrial Modular Techno』リリース!
REAKTOR Instruments - Beezlebaum レビュー Moog Voyager風の連続可変波形オシレータを2つ搭載したREAKTOR用サブトラクティブ・モノシンセ
Karanyi Sounds - Matra レビュー デュアルディレイエンジンで幻想的なエコーを作り出し、独創的な音色を実現 !スマートランダムボタンで即座にインスピレーションも!